HOME>イチオシ情報>お酒の買取方法は三つある【利用しやすい方法が選べる】

お酒の買取方法は三つある【利用しやすい方法が選べる】

徳利とお猪口

店頭買取と宅配買取そして出張買取がある

お酒の中には、瓶に入っている物もあるため、買取サービスを利用する場合、運搬中に瓶が割れる事のないように注意する必要があります。店頭での査定は、自分で不用品を持っていく必要があるため、瓶が割れないように安全な運び方を考える事が求められます。運搬中のトラブルが心配な方は、宅配買取サービスや出張での査定を行う方法もあるため、一人一人に合ったサービスを選択できます。不要なお酒の量が多い場合、リサイクルショップまで運ぶのは大変なので、出張査定のサービスを利用する事で買取成立後にスタッフに不用品を回収してもらう事ができ、運ぶ手間を省けます。また、宅配での査定の場合、webサイトから買取の申し込みを行う事ができ、荷物を送る事で簡単に査定の結果を待てます。

手袋

宅配キットが必要になることもある

宅配での査定は、宅配キットが必要になるケースもあるため、リサイクルショップの買取サービスの内容をきちんと調べる事も必要です。申し込みを行う事で宅配キットを送ってくれるリサイクルショップもあり、段ボールだけではなく、申込書や荷物を送るために必要な伝票も入っています。運搬中にお酒の瓶が割れないための対策として、緩衝材も宅配キットの中に含まれていると、スムーズに荷物を送る準備ができます。申込書への記入だけではなく、身分証明となる物を用意する必要があり、運転免許証のコピーなど、事前の準備も大切です。着払いで荷物を送れるお店を見つける事もでき、費用を気にすることなく、宅配での査定を進められるお店探しもできます。